8月 04

アルファ ブレラ 12か月点検&タイロッド交換

名古屋市のM様のアルファロメオ ブレラの入庫です
走行は134000kmとかなりの走行距離になってきております
頻繁に高速道路を使用するとのことで法定点検を行ってほしいとのことでした。

オーナー様からの依頼事項はオイル・オイルフィルター交換、RECS施工、あとは点検で問題があれば修理をしてほしいとのことでした。

半年ほど前にブレーキ廻りをすべて交換していますのでブレーキ廻りは問題なし
普通に点検していると 159やブレラで頻繁にある不具合を発見です

お決まりのタイロッドのガタ!
右のタイヤがガタガタしております

よくある不具合です
タイロッドのブーツをめくって中を見てみると・・・・サビサビ
左のタイロッドは大丈夫そう

Dだとステアリングギヤボックスごとの交換ですが当社ではタイロッドだけの交換でOK
今回は念のためにタイロッドエンドも交換しておきます
過走行なのと、高速道路をよく使用するとのことなので念には念を。

最後の仕上げでWAKO’SのRECSを施工します
JTSエンジンは効果的で当社のオーナー様たちは定期的に行ってもらっています。
さすがV6エンジン 黙々と白煙が出てきます
軽くレーシングしてあげるとモワーを白煙を上げますね。
RECS終了後に試運転

ステアリングの違和感と異音がないことを確認
RECSの効果もあり加速がいいですね

159やブレラのオーナー様 タイロッドのガタ一度確認してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません