フィアット500 クラッチ交換

米原市のN様のフィアット500の入庫です。
異音がするということでご来店いただきました。

拝見すると確かに異音がしています
速度が上がると音がかき消されて、低速時にはシャーという小さな異音がしますね。
走行が83000kmなのでそろそろクラッチのベアリングがダメになっている可能性がありです。

ベアリングだけの交換はできないので、クラッチもオーバーホールですね。
正確にはできないというよりも、もったいないですよね。
ミッション降ろしてクラッチを変えずに戻すなんて。

ということであっという間にミッション降りました。

ミッションケースの下側にあるのがクラッチのベアリング
茶色くなって手で回しただけでもシャリシャリ異音がしています。
これだけ音が出てれば間違いなくダメですね。

500のクラッチ交換部品も常に常備しているので、すぐに交換作業へと進みます。

新しいクラッチディスク・クラッチカバーを取付し、ベアリングも交換。
ミッションを組み付けし、ギヤオイルも新しくします。
すべて組みなおしたら最後にキャリブレーションしてクラッチを調整します。

もちろんデュアロジックオイルも交換しますよ
せっかくミッション降ろしているんですからね。

試運転し、もう一度キャリブレーションして異音・不具合が無いことを確認して作業は終了です。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません