8月 05

アルファロメオ 159 セレユニット セレクトセンサー交換

養老郡H様のアルファロメオ159

走行中にギヤがNになったり、4.3と勝手にギヤチェンジしてしまうというトラブルです。

テスター診断してみると「ギヤセレクトセンサー不良」といコードを拾っていました

念のためフォルトを消去して、試運転してみます。

帰ってきてもう一度テスター診断してみると、試運転では症状はでなかったですがフォルトは「ギヤセレクトセンサー不良」を拾っていました。

DSC00066

オーナー様に状況を説明して部品交換です。

これがセンサーです

DSC00067

こんな小さな部品ですが役割が大きいですね

159は156や147と違い意外と作業しやすいです。

部品交換後、キャリブレーションをして試運転。

試運転後再度テスター診断で異常がないことを確認し作業完了です。

DSC00068

 

コメントを残す

メールアドレスは公開されません