8月 06

プジョー206CC 車検

プジョー206CCの車検です。

 

タイベル・ウォーターポンプ・F.ブレーキパッド等々交換部品満載です。

走行は77000kmですが年式が古くなってきているので消耗パーツが劣化が来ています。

平成15年式といささか年代を感じる車になってきましたがまだまだイケてる良いクルマです。

1.6のNFUエンジンなのでメンテンス性もよく個人的には好きな車です。

やはりハードトップで自動開閉できるのに価格が安いというのが206CCの魅了。

ATFもそろそろ交換時期なのでオーナー様に確認してATF交換も同時にいたします

0205737_20160804191959_833_P_Pit_Blog_02

至ってノーマルの車両ですがそれがまたいい感じです

古いクルマはノーマルのほうがカッコいいような気がしますね。

 

コメントを残す

メールアドレスは公開されません