フィアット500 デュアロジックオイル交換

美濃市のH様のフィアット500の入庫です。

今回は走行中たまにエンストするということで調べてほしいということです。

オーナー様に問診をしていくと、どうやらエンジンの調子が悪いのではなくデュアロジックのほうに問題があるようです。

走行は90000km、整備は普通の自動車屋さんで今までは行っていたそうです。

dsc00454

まずはテスター診断を行います

診断結果はデュアロジックオイルの油圧不良を拾っています

やはりです!

早速デュアロジックを見てみると・・・・愕然

ほとんどオイルが残っていません

しかもかなり汚れています。

dsc00457

これでは正常にシフトチェンジができませんね。

エンストするのも当たり前です。

ひとまずデュアロジックのオイル交換をしてアキュムレーターの状態を見てみることにします。

dsc00460

これが抜いたオイルです。

真っ黒ですよね、鉄粉も混じった感じでかなり汚れています。

オイルタンクを外し、残りオイルもすべて抜き取り綺麗にします。

新しいデュアロジックオイルを入れると

dsc00461

ほら綺麗!こんなにもきれいなんですよ。

オイル交換後にテスターにてキャリブレーションして試運転です。

問題なく気持ちよくシフトチェンジしてくれています。

しばらくこれで乗っていただき、ゆくゆくはアキュムレーターも交換をお勧めしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません