11月 09

ランチア イプシロン クラッチ交換

美濃加茂にお住いのI様のランチア イプシロンの入庫です

最近クラッチから異音がするということで来店されました。
実際に異音を確認すると、クラッチの中から確かにシャリシャリと音が聞こえます。

クラッチベアリングの異音のようです。
走行距離も97000kmと走っていますのでそろそろクラッチ関係に不具合が出てもおかしくない時期ですね。

dsc00530

クラッチを分解するとやはりベアリングが手で回してもシャリシャリ音が出ています。
クラッチ自体はまだ使えそうな感じですが新品に交換します。
クラッチ・クラッチカバー・クラッチベアリングのクラッチ3点セット交換
フィアットによくあるクラッチフォークの亀裂等はなさそうなので今回はそのままにします。

dsc00532dsc00533

クラッチ交換作業完了後、テスターにてキャリブレーションしてデュアロジックもついでに調整して試運転します。
違和感なく、以前よりもスムーズに変速します。
もちろん異音もありません。

作業中気になったのが以前他店でデュアロジックオイル等の修理をされたということでしたがデュアロジックオイルが専用のものを使っていないようなのと、遮熱板とうが取り付けられていないこと、ミッション等のボルトにゆるみがあったこと。
念ためにオーナー様にお伝えし、のちのちデュアロジックオイルの交換等もおススメしておきました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスは公開されません