«

»

2月 02

グランデプント クラッチ交換

大垣市のK様のFIAT グランデプントの入庫です

ギヤがNのままで入らなくなり自走不可ということで入庫してきました

デュアロジックのトラブル?かな?と思いきや

入庫後シフトを操作してみるとギヤは動こうとしています

これはもしや クラッチフォークのクラック?が原因では

過去にも同じような症状のグランデプントがありました

意外に多いトラブルです

これを確認するには一度ミッションを下して分解しないとわかりません

ミッションを降ろすからにはクラッチ交換もしないともったいないです。

そこでオーナー様に状況を報告し、作業確認してOkをいただきました。

さっそくミッションを降ろしますよ。

プントはアルファと違い作業しやすいです

いつものようにテンポよくバラシテいきます。

はい!あっという間にミッション降りましたよ。

クラッチフォークを見てみると、やっぱりですね クラックが見事に入っています。

わかりますかね?見えにくいですね。

新しい部品に取り換え、新しいクラッチ等を組み付けていきます。

クラッチ自体はまだまだ使えそうな状態でしたが、先ほどの言ったように折角ミッションを降ろしたのですから換えないと損です。

あとはミッションを組み付け、デュアロジックオイルを交換してキャリブレーションですね。

デュアロジックオイルもミッションを降ろしたついでにタンクを取り外し綺麗に清掃しておきます

鉄粉等で真っ黒になったオイルが綺麗になり気持ちいい感じです。

最後に試運転し、作業は完了です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>