«

»

6月 13

アルファロメオ147 車検&異音&タイミングベルト交換

羽島市のK様のアルファロメオ147の入庫
今回は点検と不具合の原因を調べてほしいということで入庫されました。

お聞きするとこの車両はまだ購入されて半年くらいしか経っていなく
走行も3000km位乗っただけだそうです。
お知り合いの自動車屋さんにて業者オークションで直接仕入れてもらい乗っているとのことでした。

車両のコンディションは良いクルマですね。
タイミングベルトの交換履歴がないので心配なので見て欲しいということと、走行中にリアから異音がするということでした。
試運転させてもらうとリアからバンプを乗り越えたりするときに聞いてはいけないような衝撃音がします。
少し大きめの音でバン!というかボン!というかとにかく大きな音がします。

オーナー様曰く心配なので一通り点検してほしいという旨と、車検もお願いしたいと依頼いただきました。

まずは車検点検項目をチェックしていきます。
タイミングベルトは見た感じ手が施された形跡がありますがタイミングベルト自体は微妙に劣化しています。
オーナー様に相談したところ交換ということになりました。
ベルト類を外していくとアイドラーやテンショナーの交換した気配がありません
でもタイミングベルト系を触っている跡はあるんですよね。
不思議です

リアからの異音の原因はおそらくリアのサスペンションのアッパーマウント。
手で車体を上下に揺らしてみると
右のアッパーマウントのからギギギと異音します
距離的に経たるような距離ではないですが、みるとダウンスプリングが付いているので一度は脱着しているはず。
ダウンスプリングなので衝撃緩衝力が落ちてマウントが経たったのか?

とにかく取り外して見ると右側のマウントだけサビが酷くなっていました。
ひょっとするとダウンスプリングを取り付ける際にしっかりとナットが締まっていなかったのかもしれないですね。
それにより隙間が若干できイオンを発生させていたのかも

マウント交換後異音もなくなり乗りやすくなりました。
これでしばらくは安心手乗れると思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>