アルファ159 車検&RECS

桑名市からお越しのK様のアルファロメオ159の入庫です

今回は車検&RECS施工でご依頼いただきました。
走行は12万キロとかなり走行している車両ですね。

お決まりのエンジンチェックランプが点灯しています。
オーナー様ににお聞きすると、もうかなり前から点灯したままでDに何度も持って行っても帰る際にすぐ点灯しているのであきらめていたということでした。

まずは入庫した状態のままテスター診断です。
現状でどんなフォルトを拾っているか、車両がどのような状態なのかをチェックします。

一通り作業が完了した後に再びテスター診断し、変化等も確認するので入庫時のテスター診断は欠かせません。

やはりエンジンチェックランプが点灯しているので、いつものフォルトが入っていました。

車検項目等を点検し、ご依頼のあったエンジンオイル・オイルフィルターを交換
エンジンオイルもかなり前に交換したということで汚れが酷く、オイル量も2Lくらい少ない状態でした。

最後にRECSを施工して作業は完了

試運転し異常がないことを確認、最後にテスター診断し終了です。

コメントを残す

Your email address will not be published.