フィアット500 A/Cコンプレッサー交換

大垣市のT様のフィアット500の入庫
エアコンが冷えずということでの入庫になります。

走行が100000kmオーバー
2~3年前からエアコンガスが漏れているせいで夏場にいつもガス補充をしてきましたが
先日ついにコンプレッサーがダメになったということでご連絡をいただきました。

フィアット500見た目は新しく感じますが、もう10年経っています。
エアコン関係もそろそろダメになる車両が増えてくる頃です。

今回はオーナー様が海外サイトで新品パーツを購入されての持込み修理です。

フィアット500のコンプレッサーは比較的取り外し易い場所にあります。
アルファロメのようにあれもこれもと取り外さなくても作業ができるのでこの暑い最中の作業する方にしてみれば助かりますね。

それでもドライブベルトや、諸々を取り外しコンプレッサーを取り外していきます。

取り外したコンプレッサー
ついでなのでドライブベルトも交換しておきます。
新しいコンプレッサーを取付し、ドライブベルトをつけて作業が完了

真空引きをしてエアコンガスチャージです。

問題なくコンプレッサーが作動することを確認
ガス漏れ等が無いことも確認し
しばらくアイドリングさせておきます
温度計で室内温度をみると良く冷えています

さすが新品のコンプレッサーパワーが違う
異常がないことを確認し問題なく納車となりました

コメントを残す

メールアドレスは公開されません