アルファロメオ ブレラ RECS施工

大垣市のT様のアルファロメオ ブレラの入庫
今回はRECS施工です。

もはや直噴エンジンの必須の作業項目になりつつあるRECS
確かに汚れが落ち綺麗になるのですが、しっかりと固着したスラッジ等は1回のRECS施工では完全には除去できません。

定期的にRECSを行い徐々に綺麗に除去することが望ましいですね。

今回も白煙が出る出るモクモク出てきます。
直噴エンジンなので量販店などに売っている燃料タンクに入れてエンジンを洗浄するよなものではほとんど効果がありません。

アルファロメオに関してはエンジンチェックランプが点灯し、Dにてタイミングチェーン交換を勧められているのですが、その前にやるべきこともあります。

それらを行って最終的にタイミングチェーン交換という作業になるのですが、なかなかオーナー様たちはコストをかけたくないせいか、日常のやれることを行っているオーナー様は少ないです。

ということでのRECS施工
まずはRECS等を行ってエンジン内部の洗浄でチェックランプが点灯しなくなるかどうかです。
エンジンチェックランプでお困りの方。是非一度ご相談ください

コメントを残す

メールアドレスは公開されません