アルファロメオ ジュリエッタ F.ブレーキパッド交換

羽島市のT様のアルファロメオ ジュリエッタの入庫
ブレーキの警告灯が点灯するということでご来店いただきました。

ジュリエッタのクワドリフォリオ めっちゃレアな右ハンドルのMT車です。
探してもなかなか無い車両。
左ハンドルはいくらでもあるんですがね。

6月に中古車で購入されたそうで、納車後まだ2か月足らず、2000kmくらいしか走行していないそうです。
しかも車検を受けての納車だそうで、よくこれで車検も受かったし、納車したなという感じです。

さっそくタイヤを外しブレーキを確認すると・・・・やはりパッドが残りが無い

オーナー様に連絡し、状況をお伝えしブレーキパッドの交換です。

ジュリエッタのフロントブレーキパッド交換は少々面倒
キャリパーを外すのが若干手数が多くなる。
ホントに若干ですけどね。

取り外したパッドはセンサーが削れてました。
残りも2mmくらい。
写真は新しいパッドに交換した状態

あとは元に戻して作業は終了
軽く試運転しブレーキを馴らして完了です

コメントを残す

メールアドレスは公開されません