アルファロメオ コルセ GTV 車検&ヘッドライトLED化

岐阜市のN様のアルファロメオ コルセのGTV入庫
車検整備と、その他諸々です

1年くらい前に中古で他店にて買われ、その後すぐにクラッチトラブルで不動(納車後1週間という早さ)
で修理して以来の入庫ですね。

車検を受けるか手放すかで迷ってみえましたが、レアな車両でコンディションもいいので所有していたほうが得ですよっとアドバイスし、結果車検を受けることとなりました。

不具合がいろいろあり、まずはヘッドライトが暗くて夜間怖くて乗れないということ、ドライブシャフトブーツが破損していること、走行時車両の下から金属音がするなど色々です。

まずはヘッドライトから。
前オーナー様が社外のHIDキットを取付しているようで、それがバランサーが調子が悪いようで右側が不灯、左側も光量が低く確かに夜間見難い

そこでどのみちバルブ交換をしなくてはいけないのでLEDの交換することに。
邪魔な社外のHIDは撤去です。
見るとどうやらHiビームもHIDになっていたようですが、おそらく同じくバランサーのトラブルで通常のハロゲンの戻されていた。
でもHIDの残骸はそのままになっていたので、ついでなのでそれもすべて撤去。

綺麗になったヘッドライト周りにLEDキット取付、光量が全然違く、明るい。
やはりこうでないとね。

続いてドライブシャフトブーツ
見るとインナー側が破損している、しかも左右。
どうせインナー側を換えるなら、ついでにアウター側も作業してくれとオーナー様
確かに作業的には一度に終わるので年式的にもやっておいた方得ですね。

ということでドライブシャフトブーツ交換も終了し、異音についてだが、マフラーのフロントパイプ辺りがヒットして削れている

車高が低いのでバンプした時に当てたのだろう。
それにしてもやたらと車高が低い
最低地上高が9cm以上ないと車検に受かりません
計測すると9cmありません・・・・・

これは困った。
どうする。
サスペンションのアッパーマウント交換と、エンジンマウント交換等しないとダメっぽい。
2cmくらいは低い

でもそれらを行うとかなりの金額になってしまう
オーナー様に相談
タイヤも215/45R17なのでこれ以上サイズは上げられないのでどうしますか?っと訊ねると
かなりお悩みのよう。

さてどうしよう。
しげしげと下からマフラーを眺めていると、マフラーの釣りゴムの取付部に何やら見慣れぬものが付いている。

どうやらマフラーがボディに干渉しないように1.5cm程のシムが入れられており、それでマフラーが下の方になっていたようだ。
試しにシムを取り外し計測してみると、9cmギリギリとなった。
これならなんとか車検は受かりそうです。
オーナー様にご連絡すると歓喜の声、そこでオーナー様から聞いたのはこの前タイヤを交換し215/50R17から215/45R17にしたんだよね。だとさ。
それですよ問題は。
前オーナー様はおそらく分かって50にしていたのだが、現オーナー様は無頓着に45にダウン。
それにより車高が下がってしまったのでしょう。

とにかく何とか車検はOK
無事に納車することができました。

みなさんもよくよく考えて車両管理してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません