三重県のO様のアルファロメオ159Tiの入庫です
車検でご予約をいただきました。

走行が66000kmと、まぁ走っていない方ですがそこはアルファロメオと言うクルマですから見なければいけない箇所がチョコチョコとあります。

オーナー様からのご要望でブレーキパッドを前後ともにシュトルツの低ダストの物に交換
あとは消耗品も交換していきます

そして気になったのが室内のガソリン臭
始動時のみガソリン臭がする
これは間違いなく燃料ポンプがクラック入ってる証拠
オーナー様と相談し交換をおススメしたが今回は保留で次回のエンジンオイル交換時にと言うことになった

あとは当社では159は車検時はクラッチオイル交換は必須です
見てくださいこの色
コーヒーみたいな色になってますよね。
あり得ない色ですよ
もっと酷い車両はヘドロみたいになっている車両もあります。
こんなオイルでクラッチ動かしてるんですからそりゃスムーズには作動しなくなるのもわかります

交換するとこんな色
きれいな黄色です。

最近は159やブレラの不動車の入庫率が高くなってます
アルファロメオをよくわかっていないお店で安く購入し、そのまま不動・・・・
レッカー等で運ばれてきます
できればこの手の車輛はちゃんとしたお店(整備力のある)でのご購入をおススメします