名古屋市のT様のアルファロメオ147の入庫
エンジン始動時に異音がするということで入庫されました。

アイドリングさせておくと小さな音でゴーという音がします。
聴診器で音の原因を探っていくと、どうやらオルタネーターのプーリーから音が出ているようです。
ベアリングがダメになりかかっているのでしょう。

オーナー様の状況を報告し交換の許可をいただき作業開始です。

アルファ147や156のオルタネーターの取り外しは知恵の輪のような感じで、隙間をうまく作ってそこからオルタネーターを抜き出します。

これがまた本当に面倒なのですが、何度も作業しているのでこの辺りも勘どころが分かっているので最低限のパーツ取り外しでできちゃいます。

取り外したオルタネーターを手で回してみると、やはり異音がしています。
このまま使用していたらオルタネータがダメになって、充電不足でエンジンが止まってしまったでしょうね。
交換後エンジン音も静かになり、異音はありません。
これでしばらくはまた快適に乗れると思います。