福井市のS様のクライスラー イプシロンの入庫
半年前に中古車にて購入されたそうで、走行が34000km
問題のデュアロジックに不安があり、クライスラーDに相談したところデュアロジックオイルは無交換ですと言われたそうです。

そんなはずはない
無交換で良いわけがない。
万物永遠なものはないのである。
交換しなくて良いオイルなどあればお目にかかりたいものだ

と言うことで問い合わせをいただき、わざわざ福井からお越しいただきました。
オーナー様自身も交換が不必要だとは思わないそうで、交換をしたかったのだが、Dの返答に困りご相談をいただいた。

さっそくデュアロジックのタンクを確認してみよう

テスターにてシステム内のオイルを吐き出させた状態でのデュアロジックタンクのオイル量。
半分くらいしか入っていません。

しかも色は真っ黒。
デュアロジックは作動するとポンプ、アキュムレーター等にオイルは回り、タンク内のオイルはもっと減っていくことになります。

そうするとオイル用が足らなければ油圧不足になりますからシステムは正常に作動しません。
この状態でずっと使用し続けると各センサー類にも負担がかかり、ゆくゆくはセンサーもダメになっていきます。

なので追記的にオイル交換を勧めています。

交換後のデュアロジックタンク。
綺麗なデュアロジックオイルはこんな色んですよ。

デュアロジックオイル交換後、キャリブレーションしてクラッチ調整も行います。
試運転しギヤがスムーズに切り替わるのを確認。

無事に作業完了です。