プジョー1007 スターター不良

プジョー1007の入庫です

ちょうど一年前に当社にて中古車で販売した車両です。

今回はオーナー様から駐車場にオイルの跡があるのでオイル漏れしているかも?というご相談を受け入庫してもらいました。

さっそく車両をチェックしてみると、確かにオイルが漏れてる形成があります。

オーナー様に問診開始です。

聴けば納車後一度もオイル交換をしたことがないとのこと(+_+)

マジですか!!!!!

ありえませんね。すでに納車時の走行キロから1万5千キロも走っているのに無交換なんて。

とりあえず車両をあげてみるとオイルプレッシャーセンサー辺りから漏れが見れます。

DSC09770

DSC09769

オイルを交換しなかったことにより、放熱性が悪くなりこういったセンサー類のパッキンなどが劣化したのでしょう。

部品交換と、オイル・オイルフィルター・エンジン洗浄のご提案をし、部品が入り次第再度入庫してもらうことで話をいたしました。

ですが・・・・オーナー様が帰ろうとするとエンジンがかかりません。(ー_ー)!!

むむむむ。。。。バッテリでもあがった?でもセルが回っていません

ブースターで繋げてもセルはウンともいいませんね。

スターターの不良っぽいです。

これもオーナー様に聞くと、1週間前くらいにも同じようなことがあったがしばらくしたらかかったので気にしていなかったそうです。

とにかくエンジンがかからないのでそのまま入庫。

スターター交換も追加作業です。

みなさんたかがオイル、されどオイルです。

オイル管理だけはしっかりしましょう。

これが一番クルマを長持ちさせる第一歩ですよ。

コメントを残す

Your email address will not be published.