4月 02

アルファロメオ147 タイミングベルト交換&ウォーターポンプ交換

名古屋市のK様のアルファロメオ147の入庫です。

インターネットを見て当店にご来店されました。

今回のご依頼内容はまたしてもタイミングベルト交換とセレの点検です。

まだ購入されて間もないおクルマとのことで個人売買で購入されたということでした。

とりあえず今現在セレに不具合があるわけではなく、調子はいいとのことですが年式的に心配なので点検してほしいということ。

では早速タイミングベルト交換から始めます。

いつものように作業を進めていきますよ。

前オーナー様がどこで作業していたかは知りませんが、ところどころボルト等が違うものが付いています。

前に作業したお店が間違えたか、ボルトをなくしたのでしょう。

いつもは同じ工具で作業できるのですが、こういう場合は工具もいつもと違うのでちょっと面倒です。

新しいベルト等に交換し綺麗になりました。

エンインオイルを交換しタイミングベルト交換の作業はこれで完了。

次にセレの点検です。

テスターにてフォルトコードを呼び出し、キャリブレーションをします。

セレのオイル量をチェックするとオイルの量がかなり減っています。

オーナー様に確認するとセレに関しては新車時から何も整備していないと前オーナーから聞いているとのこと。

この年式の147のセレでいままでノートラブルは奇跡の車両ですよ。

でもやはりオイルが減っているのは中のパッキンの劣化

交換をおススメしましたが今回は予算的に保留、次回車検時にまとめて作業をするということでした。

それまで何事もないことを祈ります。

 

コメントを残す

メールアドレスは公開されません