2月 26

フィアット500 タイミングベルト交換

春日井市からお越しのW様のフィアット500の入庫
タイミングベルト交換でご来店いただきました。

本当は1月末くらいにご予約をいただきましたが例の大寒波により運転に自信がないというオーナー様のご意向と、車両がスタッドレスを装着していないということで、少し暖かくなるのを待ってのご来店となりました。

綺麗なライムグリーンの500
良い色ですね。

走行は47000kmでそろそろといった感じでしょうか。
早速タイベル交換始めます。

フィアット500もエンジンによりSSTが異なったり、取り外すパーツが違ったりで作業の難易度が変わります。

今回の1.2はそこそこ面倒です。

マウント等々を取り外し、タイミングカバーを取り外してベルトが見える状態
47000kmでベルトはこんなにヒビヒビなんですよ。

500にお乗りのオーナー様でまだタイベル交換していない方ご注意くださいね。

まだまだ大丈夫だと思っていたら突然来ますよ

適度に整備はされていたようでコンディションは良さそう。
SST装着のためタペットカバーを外してもそんなに汚れてはいない。

酷い車両はもっと真っ黒になっている車両もありますからね。

特に問題なくウォーターポンプ、テンショナー等を交換し、タイベルも交換
あっという間に組み付け完了です。

全ての作業が完了後試運転し異常がないことを確認

最後に冷却水の量も確認して納車となりました

フロントのブレーキパッドがかなり減っていましたので早めの交換をおススメし次回のご予約も頂きました。

コメントを残す

Your email address will not be published.