アルファロメオ156 タイベル交換&ウォーターポンプ交換

一宮市のO様のアルファロメオ156
タイベル交換&ウォーターポンプ交換で入庫です。

以前からそろそろタイベル交換した方がいいですよとお知らせしてきましたが
この暑い夏ゴム樹脂パーツが熱で劣化する危険性があるのでといよいよ交換になりました。

他店ではなかなかやりたくないアルファロメオの整備ですが
当店では慣れっこです。
アルファロメオ147や156が全盛時は一日に3台くらいはタイベル交換してました。
SST完備で作業もスピーディに行えますよ。

ベルトを外してみると案の定劣化が進んでおり、ベルトに亀裂等が入っていました。
LLCも随分と汚れており冷却効果がよくない状況だったと思います。

DSC00081DSC00087

VW ニュービートル ATF交換

垂井からおこしのH様のニュービートルの入庫です

ATが4速前後で滑っているような感じがするとのこと。
VWでATのトラブル多いです。
症状的にはある程度走ってエンジンが温まるとたまになるそうで頻繁には症状は出ないそうです。

まだ初期状態のトラブルなので早めにATFの交換と、ストレイナーの交換をすれば大事にはならないと思います。

まずはATFをドレンから抜いてみます。
ATFがわずかしか抜けてきません。しかもドロドロ。
オイルパンを外してストレイナーや、オイルパンの底を見てみるとメタルがキラキラしてます。
かなり汚れていますね。
走行120000kmいままで一度もATF交換をしたことがないそうです。

本来はバルブボディを外して清掃したいのですが、オーナー様のコストの問題もあり
今回はストレイナー交換とオイルパンの清掃のみ。

DSC00070DSC00071

新しいATFを入れ試運転。
そしてまたATFを抜き、試運転。これを3回繰り返します。
一気に全量交換するには走行が多すぎるので滑る危険がありますので少しづつ交換していきます。
今回は合計で9リットルATFを使いました。

次回5000km走行後にまた3リットル交換し、その後10000km毎に3リットルづつ交換で徐々に綺麗なオイルにしていきましょう。

プジョー206CC 車検

プジョー206CCの車検です。

 

タイベル・ウォーターポンプ・F.ブレーキパッド等々交換部品満載です。

走行は77000kmですが年式が古くなってきているので消耗パーツが劣化が来ています。

平成15年式といささか年代を感じる車になってきましたがまだまだイケてる良いクルマです。

1.6のNFUエンジンなのでメンテンス性もよく個人的には好きな車です。

やはりハードトップで自動開閉できるのに価格が安いというのが206CCの魅了。

ATFもそろそろ交換時期なのでオーナー様に確認してATF交換も同時にいたします

0205737_20160804191959_833_P_Pit_Blog_02

至ってノーマルの車両ですがそれがまたいい感じです

古いクルマはノーマルのほうがカッコいいような気がしますね。

 

アルファロメオ 159 セレユニット セレクトセンサー交換

養老郡H様のアルファロメオ159

走行中にギヤがNになったり、4.3と勝手にギヤチェンジしてしまうというトラブルです。

テスター診断してみると「ギヤセレクトセンサー不良」といコードを拾っていました

念のためフォルトを消去して、試運転してみます。

帰ってきてもう一度テスター診断してみると、試運転では症状はでなかったですがフォルトは「ギヤセレクトセンサー不良」を拾っていました。

DSC00066

オーナー様に状況を説明して部品交換です。

これがセンサーです

DSC00067

こんな小さな部品ですが役割が大きいですね

159は156や147と違い意外と作業しやすいです。

部品交換後、キャリブレーションをして試運転。

試運転後再度テスター診断で異常がないことを確認し作業完了です。

DSC00068

 

FIAT500 エアコン修理

大垣市のT様のFIAT500 エアコン不良で入庫されました

インターネットで当社を見つけていただきご連絡をいただきました。

症状はコンプレッサーが回るのだけれどもエアコン冷えず。

圧力ゲージで見てみると低圧がやたらと高く、高圧が上がりません。

おそらくコンプレッサーの圧縮不良ではないかと思います。

DSC00061

オーナー様はできればコストを抑えたいとのことで、中古パーツの使用でもOKとのこと。

念のためエキスパンションバルブの交換の了解もいただき早速修理に取り掛かります。

FIAT500は意外と作業性もいいのでテキパキと作業が進みますよ

全て交換も終わり、真空引きしてガスチャージも完了。

エンジン始動でエアコンバリバリ冷えてます!気持ちいいです。

DSC00060

ルノー カングー オイル交換

大垣市O様のルノー カングー オイル交換で入庫です
いつもマメに点検やオイル交換をしていただいています

オイルはMOTULの 2100 10W-40を使用します。

オイル交換のついでにエアコンチェック
夏本番 暑さも増してきたので念のためにガス量をチェック

エアコンもOK
次回のオイル交換もお待ちしております。

 

DSC00055

 

VWニュービートル BMC CDA取付

ニュービートルのカブリオレ のBMCのCDAの取付です。

5~6年くらい前はものすごく売れた商品ですが最近はこういった機能パーツの需要も減ってきてる気がします
ニュービートル用は特殊なキットで販売されています

よって取付も難しくはありません。
これを付けるとエアの吸入空気量が増え、理想空燃比に近づくという代物。
DSC00054 DSC00053
私自身のクルマにもつけていますが良いです!
おススメの商品です。

是非皆様も体感してみてください。

プジョー 1007 スターター不良

最近暑さが日に日に増してます。

これだけ暑いとクルマもバテてきますね。

エンジンがかからないという電話をいただきました

クルマはプジョー1007です

この時期なのでバッテリーかな~っと思いとりあえずブースターケーブルを持って現場に。

しかしかかりません。

セルが回らない。

これは明らかにスターターがダメっぽいです。

プジョー多いんですよね

車両をお預かりしPITまで運び早速スターターのテスト。

電源等は来ています。やっぱりスターターが不良ですね。

トラブルが多いのでスターターは常に1個在庫で持っています。

プジョーは作業がしやすいので手早く交換作業をしてしまいます。

作業完了!エンジン始動OK!

気持良くかかります。念のためバッテリーもテストしておきます。

夏は色々トラブルが絶えませんね~

DSC00050

DSC00052

 

シトロエン DS3 オイル交換

大垣市のS様のシトロエン DS3の入庫です

過日縁石で左のサイドステップを擦ってしまわれたようで、サイドスポイラーがブラブラの状態になってしまったとのこと。
応急処置で取付をされたようですがよく見るとピンが数個破損しており安定していません。
走行中に落下でもしてしまったら大変なので代替え品のピンを新しく取り付けました。
部品が入庫するまでこれでしばらくお待ちいただきます。
DSC00044
あとはオイル時期が来ているのでオイル交換の依頼も。
今回はMOTUL 2100 10W-40を使用します
定期的にメンテナンスをしていただいているのでコンディションがいいです。

やはりクルマを大事にされる人は気持ちがいいですね!

部品入り次第ご連絡しますのでしばらくは安全運転で。

DSC00043

アルファロメオ147 ナビ取付

大垣市のY様のアルファロメオ147 セレスピード。
ナビの持込みです

今現在中古車でご購入されたときの社外のオーディオのみのお車でしたが
中古でナビを安くご購入されたとのことで取付依頼でした。
お車の前オーナーがナビを付けていた形跡があり 普通にナビを取り付けするよりは作業は早く済みました。
DSC00037
やはり今の時代ナビとハードディスクは必需品ですね
音楽なども録音機能や外部入力がないと不便です。

今後は快適なカーライフをお楽しみください。

DSC00039

Load more