147 R.サスペンションマウント交換

アルファロメオ147のリアのサスペンションアッパーマウント交換&スプリング交換

以前にサスペンション交換した147ですが、前回はフロントのアッパーマウントしか交換しなかったので

今回はリアのアッパーマウントも交換ということでご入庫です。

ついでにダウンスプリングに交換して欲しいとの事。

すみません。(>_<)ホィホィと作業をしてたら写真を撮るのを忘れました。。。。

DSC09443

DSC09444

スプリングはビルシュタインのBTSキットからH&Rに変更です。

DSC09446

リアのアッパーマウント 左が新品です

1cmくらいはヘタってますね。

DSC09445

試運転して異常がないことを確認。

作業完了です。(*゚▽゚*)

 

 

 

147 タイミングベルト&ウォータポンプ交換

アルファロメオ147タイベル交換&ウォーターポンプ交換

147CNCですね。限定車です

アイスホワイトが綺麗な1台。

今回はサーモスタットも同時交換でリフレッシュさせていきます。

いつもどおりテキパキと作業を進めます。

慣れたものですが、タイベル交換はそれでも気を使います。

失敗したらとんでもない事になりますからね。

(失敗したことなんてないんですけどね(^_^;))

DSC09429

見てくださいオイル管理がいい車両です。

タペットカバーを外して見ましたがめちゃめちゃ綺麗です。

理想的なコンディション(*゚▽゚*)

DSC09430

次々と作業を進めあっという間に作業完了。

最終確認をし、問題ないことを確認してその他のパーツを組み付けます。

DSC09431

個人的にこのツインスパークエンジン大好きです。

走りも音もこれくらいが( ゚∀゚)チョウドイイ!!

DS3 オイル交換&タイヤ交換

シトロエンDS3のオイル交換とタイヤ交換

そろそろスタッドレスタイヤから夏タイヤへの交換が始まりますね

この地方はめっちゃ雪が積もるわけではないですが

皆さん念の為にスタッドレスタイヤを装着されます

もう3月も中旬タイヤ交換が始まる時期なんですね~

DSC09427

にしてもDS3はカッコイイです( ´ ▽ ` )ノ

個人的には大好きな車、2ドアというところもいいですね。

シトロエンも時代とともに変化してます

 

FIAT500 デュアロジックオイル交換&F.バンパー修理

FIAT500デュアロジックオイル交換&F.バンパー修理

走行74400kmの車両

今現在普通に変速等しており問題ないコンディションなのですが

トラブルが発生する前に事前にオイルを交換してコンディションを維持したいとのこと

オイルは消耗パーツです

どんなオイルでも無交換でいいわけがないです!

デュアロジックオイルも然り

てな訳で交換作業していきます。

DSC09321

見てみてください。

デュアロジックの色が真っ黒です。

中にメタル粉も混ざり本来の綺麗な色ではなくなっています。

DSC09323

当社ではUnil OpalのMatic DCTを使用しています( ´ ▽ ` )ノ。

3回入れ替え作業をして最終テスターでキャリブレーションをして終了

これからも大切に乗ってくださいね!

あっ、まだF.バンパーの修理があったんだ(^_^;)

307cc タイミングベルト交換&マウント交換

プジョー307CCのタイベル交換

岡崎市からお越しのS様の307CCタイベル交換のご依頼です。

エンジンマウントなどを取り外しタイベル交換作業を進めていきます

すると。。。。。エンジンアッパーマウントがボロボロ

早速オーナーさんに連絡し状況を説明

オーナーさん曰く最近やたらと発進時にゴトゴト音がして気になっていたという

それはこのマウントの劣化が原因です。

見てみてください。中のゴムの部分がボロボロ

DSC08854

これ、プジョー・シトロエンでよくダメになっています。

みなさんもゴトゴト音が気になったら一度見てみてください

DSC08855

ウォーターポンプも対策前のプラスチックのウォーターポンプ

タイベル交換と同時にウォーターポンプも対策後のものに交換

DSC08857

あとは元どうりに組み付けて作業完了です

 

 

156 ドライブシャフトブーツ交換&タイベル交換

アルファロメオ156ドライブシャフトブーツ交換&タイベル交換

初期型の156のミッション車両

走行距離も134000kmと走ってますが、まだまだ快調!まだまだ乗れます!

今回はパックリ割れてしまったドライブシャフトブーツの交換と、タイベル交換です。

DSC09371

わかりますか?

割れてますよね?(^_^;)

アルファ意外とドライブシャフトブーツ破れてます。

入庫率高いですよ・・・もっと耐久性のいいもの使えよと言いたくなります。

今回はアウター側・インナー側共に左右セットで交換

この先もまだまだ乗るぞというオーナーさんの意気込み素敵です!(*゚▽゚*)

DSC09369

 

そしてタイベル交換とウォーターポンプ交換

3回目の交換。

慣れのせいかもだがアルファロメオ作業し易いです。

あっという間にタイベル交換終了ですよ。

DSC09372

DSC09374

 

 

VWトゥーラン 水漏れ

VWトゥーラン水漏れトラブル

トゥーランの冷却水が減っていくので見て欲しいという依頼。

クルマを確認するとエンジン周りのホース類からの漏れはなさそうだ

圧をかけてテストをしてみるとタイミングベルトのカバーのしたの方から冷却水が滴り落ちてくる。

車両をリフトに上げてさらに圧をかけてみると

クランクプーリーの後ろ辺りから冷却水がポタポタポタ。

おそらくウォーターポンプが怪しいです。

タイミングカバーなどを外して確認してみるとやはりウォーターポンプから漏れが確認できる。

DSC08851

ウォーターポンプを交換するということはタイミングベルトを外さないとできないので必然的にタイベル交換もしなくてはいけない。

オーナーさんに状況を説明し、作業内容の承諾をいただき早速作業に取り掛かります。

DSC08852

新しいウォーターポンプを取り付けし、ベルト類を取り付けしていきます。

DSC08846

あとはカバーなどを取り付けて作業完了。

 

 

 

V70 タイベル交換

ボルボV70タイミングベルト交換

まだ新しいV70と思ってしまう自分が怖い

年なんだろうなぁ

そんなに新しくはないです平成19年式ですから

DSC09313

ボルボも手馴れたものです。

850を3台、V70を1台乗り継いできましたし、数えられないくらい多くのボルボのタイベル交換してきました。

DSC09314

ボルボも作業がしやすいクルマですね。

あっという間に作業完了

 

VWルポ 車検&タイミングベルト交換

VWルポ 車検とタイベル交換

走行11万キロの車両ですがオーナーさん悩んだ結果タイベル交換してしばらく乗ります!との事。

了解です!( ´ ▽ ` )ノ

BBYエンジンのタイベル交換ちょっと面倒です

バラしていく途中で。おやおや(゜д゜)・・・これは・・・

アイドラーがわれてます

プラスチックが亀裂が入りいつ損傷してもおかしくない状態。

DSC09312

さらにバラしていくと

おやおや・・・(゜д゜)・・・これは・・・・

ウォーターポンプから水漏れです。

DSC09311

うむ~~~ やはり11万キロも走るとダメになりますよね。

よく11万キロもったよね。

すべて取り外して、新品を組み付けして作業は完了。

DSC09310

これでしばらくは安心して乗ることができますね。

 

FIAT500 デュアロジックオイル交換

FIAT C500の入庫です。

デュアロジックオイル交換とフロントのブレーキパッド交換

C500も発売されて年数が経ちましたね

中古市場も賑やかしていますし、女子受けのいいクルマです。

しかし問題はデュアロジック!

ギヤはいらない、Nから変速しないなど様々なトラブルが出ていますよね。

まぁもともとそんなクルマだし、仕方ない!って割り切ってくれているオーナーさんばかりだといいんですが

そんな良い人ばかりじゃないんですよね世の中は。

今回はネットをみてオイルを変えたいというご依頼

デュアロジックオイル 当社ではUnil Opal社のMATIC LTを使用しています。

maticlt_more

デュアロジックオイルはかなり酷使されているので出来れば定期的に交換したほうがいいと思います。

今回の車両も初めての交換だそうです。

取り外してオイルを抽出すると、やはりかなり黒々としています。

本当は綺麗な透明のオイルんですけどね~~

DSC09188

オイル交換してテスターにてキャリブレーション。

試運転し、もう一度テスターにて異常が無いか確認して問題なし!

続いてパッド交換に移ります。

まぁ消耗品なので特に何もありませんが(^^)

DSC09187

輸入車はパッドのダストがヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

とてつもなくホイールが汚れる!

そんなことが気になる方が是非ダストの出にくいパッドに交換してみてください。

汚れが全然違いますから。

金額はちょっと高いですが輸入車ですから汚いよりも綺麗な方が高級感あるでしょ?

 

Load more